AIR AGENCY BLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1Q84
売れまくってるみたいですな、村上春樹の新刊。

デビュー作の「風の歌を聴け」から地味~に
読み続けているワタシは「ノルウェーの森」が
恋愛テキスト的な変な取り上げ方をされてバカ売れした頃から
好きな作家として村上春樹の名を挙げにくくなっていた。
何故か?
一言で表すなら、ありきたりで、クールな印象が全くないからである。
好きな作家は誰かとの問いには、やや渋めの作家を挙げて、
イヤミにならない程度の蘊蓄をかまし、
チョット感心されたいとのスケベ根性があるのだ。

そんな事もあり、ニュースなんかで、
書店の新刊コーナーに大量に平積みされた1Q84が
飛ぶ様に売れていく様子を見ると、ワタシはブームに乗らねーよ的な
アマノジャクなキモチになる訳ですよ。

だけどさ‥正直読みてーよ。つーか買っちゃったよ。
プライドを保つ為にとりあえず上巻しか買わなかったけど
意味無いねあんまり‥。

ホント楽しみです

090604
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。