AIR AGENCY BLOG
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エアラヂについて
エアラヂを始めるにあたってイロイロな案が浮かんでいたし、
実際のところ準備してある素材もあったのだが、
結果的に宮沢賢治の朗読が初回になったのは
ある意味‘相応しいスタート’と云えるかもしれない

キモチが強く動き迷う事も無かったからだ


尊敬する賢治の作品だけに難しさは感じた
技巧的になり過ぎず身近な人に読んでもらっている様な親しみを感じてもらう‥
課題はこれだけだったけど職業的な意識とは違うキモチで読んだから
結果的にどうなのか出来については判断がつかない


今回は小堀と大塚に協力してもらい
編集作業もウチのスタッフがやった
手作り感満載ではある
でも逆にそれが出来た事が嬉しい


エアラヂでは色んな事をやってこうと思ってるけど、
朗読は今だからこそやっておきたい作品がまだある


そんな感じです


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ごめんなさ~い
こんにちは

悲しいかな‘相応しいスタート’を共感出来ない~…。

でもいつか、絶対、必ず、何が何でも聞きますから~。

じゃ、お疲れ様で~す

2011/04/01(金) 15:11:03 | URL | 陽 #-[ 編集]
とても^^
良かったですよ!

セロ弾きのゴーシュ^^

読んでみたくなりました^^

また、楽しみにしてます^^
2011/04/01(金) 15:44:58 | URL | こずえ #-[ 編集]
ありがとう (^-^)♪
小さい頃の【読み聞かせ】を思い出しました。
藤原さんが近くで本を読んでくれてるような、
本を持っている姿が浮かんでくるような感覚。
落ち着きましたぁ~♪♪
ナレーションの時などとトーンも
変えられたのですね!
プライベートな読書を聴いてるようでした♪♪

何年ぶりでしょ!
誰かに本を読んでもらえるなんて (*^-^*)♪

まだまだ藤原さん達の頭の中には、今だから読んでおきたい本があるご様子。
本好きには楽しみです!

新しい事を始めるのはワクワクする反面、大変ですよね。
でも応援しています。
応援出来る事がとても
嬉しいです (*^-^*)♪
2011/04/01(金) 17:25:21 | URL | おじゃ #-[ 編集]
ごめんなさい!!
ちょっと、前半部分は啓治さんの手探り感が聞こえちゃいました(汗)
2011/04/01(金) 17:26:40 | URL | Pろー #-[ 編集]
凄く、良かったです。
セロ弾きのゴーシュ、大まかな内容は覚えていたのですが、細かい所はうろ覚えだった私。
改めてエアラヂで聴いて、きちんと読んでみたくなりました。

元々、癖のある性格をしているので、朗読などを聴いているとつい「あ、私の解釈と違うなぁ」などと思ってしまいがちなのですが、このセロ弾きのゴーシュは不思議とすとん、と胸に落ちてきました。
最近は何かと気持ちが落ち込みやすいのですが、優しい朗読に心が癒される心地がしました。

他にも考えてらっしゃるという朗読や色々な案、とても楽しみにしています。
2011/04/01(金) 17:28:44 | URL | トオノ #53fRatpg[ 編集]
なんだか、すごい作品みたいですね(^人^)
手作り感満載なのも気になります(*´ω`)

聴くのが楽しみです(゜▽゜)
2011/04/01(金) 17:46:09 | URL | すっぴぃ #-[ 編集]
聴きました♪
ラジオの一発目が朗読というのは斬新ですね(笑)
堪能させて頂きました!

ところで…文化放送さんで放送中の某番組と
番組名が被っていると思うのですが、それは
大丈夫なのでしょうか。。。?
すみません、気になったので(;^_^A
2011/04/01(金) 18:15:39 | URL | hina #-[ 編集]
ありがとうございます
子供の頃に読んだ宮沢賢治の世界は、怖い印象がありました。
しかし大人になってから、銀河鉄道の夜や風の又三郎などを読むと怖さはなく、深く独特な日本語が幻想的な世界に引き込んでいく…と感じるように。


今回のエアラヂ、手作り感満載なところが良かったと思います。まるで目の前でお話を聴いてるようでした(*^^*)

なかなか余震が収まらず、少し過敏になってる心が癒されました。
ゴーシュが動物たちに教えられたこと、忘れちゃいけませんね。


これからのエアラヂも楽しみにしてます(^^)
2011/04/01(金) 20:38:57 | URL | シボ #bNWvtjiY[ 編集]
エアラジ
これからも期待しています。
どんどん新作を聞かせてください。
2011/04/01(金) 23:29:20 | URL | 迷子 #-[ 編集]
はじめまして
セロ弾きのゴーシュ、とても心地よかったです!
ずっと心がざわざわして落ち着かない状態だったのですが、優しい気持ちになれました。今夜はよく眠れそうです♪
大好きな啓治さん、本当にありがとうございました。おやすみなさい☆
2011/04/02(土) 00:49:44 | URL | みゆきち #-[ 編集]
ホントにすごくよかったです
エアらじずっと楽しみにしていました
毎回おじゃまするたびぽちぽちクリックしていました

セロ弾きのゴーシュすごくよかったです
藤原さんのナーレーションが
なんかほんわかして優しくて
子供への読み聞かせみたいで
寝る前に聞きたい感じです
布団の中で藤原さんに読み聞かせしてほしいくらいいです
賢治先生岩手出身ですよね
それは意識してですか?
賢治先生は実際チェロを習ったそうですが
友人と交換したチェロに孔が開いていてそれが
ねずみが出入りする孔のヒントになったとか?
そのチェロを交換したご友人さんは岩手の
藤原さんという方だそうですそれを聞いて思わず
おおおお(゜∀゜)と思っちゃいました

これからも手作り感満載なエアらじ楽しみにしています
2011/04/03(日) 10:32:57 | URL | みやび #-[ 編集]
エアラヂ聴きましたぁー!
とっても穏やかで優しくて、ほっこりした気持ちになりました*^^*
寝る時に聴いたりすると、とっても安心して眠れそうです。
あとあと!青エクラジオも聴きましたよー!伺っていた通り、何だか啓治さんが饒舌で始終楽しかったです(笑
啓治さんはいつでもどこでも素敵だなぁとデレデレしちゃいました///
2011/04/03(日) 10:37:20 | URL | 志木 #JalddpaA[ 編集]
おおっ
twitterやってまして、宮沢賢治のtwitter bot(宮沢賢治の作品から、コンピュータがランダムに短いセンテンスをつぶやいてくれます)をフォローしているのですが、さきほど(4/4、14時少し前)「藤原が提灯を見せてゐる」というつぶやきが来ました。
天国の賢治センセイからのエールのような気もしてウレシクなってしまったので、ご報告まで。
2011/04/04(月) 14:20:03 | URL | miho #9BPdTliE[ 編集]
お疲れ様です
朗読、聞かせていただきました。
商業的ではない、という部分がすごく伝わりました。

宮沢さんの作品は、なんというか、良い意味で淡々としていて、良くも悪くもありのまま、という感じで好きです。「猫の事務所」というお話が心に残っています。
兎にも角にも、作品のチョイスと見せ方(聞かせ方?)が、さすが藤原さん…という感じです!

新しい試みをするというのは、色々難しいのだろうなぁ…と思います。
ですが、続けていって頂きたいなぁと思います。
よろしくお願いいたします!
2011/04/05(火) 00:01:05 | URL | amanodragon #-[ 編集]
きずな
岩手県出身として、宮澤賢治氏はいろいろ想うところが多い方です。

氏の童話と藤原さんの声が合うのか少し疑問でしたが、作者本人が読んだらこうなるのでは、とさえ思えました。

落ち着いた優しい声で、静々と進む物語。
宮澤賢治氏の物語に華美な装飾はいらない。

震災と、実験的(?)『エアラヂ』の、第一歩。

深読みしすぎかもしれませんが、わたしにはとても納得のいくものでした。
2011/05/15(日) 11:52:01 | URL | かかし #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。